作成するゲームについて

The Explorerタイトル
ダンジョンの仕掛けを解いて地下深くまで進んでいくゲーム

このチュートリアルで作成する『The Explorer』は2Dのダンジョン探索ゲームです。

イメージとしては、ファミコンのパックマンやドルアーガの塔を混ぜたようなゲームです。

ドット絵を使ってキャラクターのアニメーションを作成し、実際に動かしてゲームを遊ぶところまでのチュートリアルとなっています。

ゲームのタイトル

ゲームのタイトルは『The Explorer』で探索者を意味する言葉。Theは読まないで単に『エクスプローラー』と発音すると楽ちんです。

チュートリアルの中でゲームを作成していただく上では、あなたのお好きな名前に変えてしまっても構いません。

タイトル画面のロゴは画像になっているので、そこだけご自身で作成していただければと思います。

ゲームのデモ

完成したゲームは『エクスプラボ』のブログの方で公開しているので、まずはこちらで遊んでみてください。

デモで公開しているレベルまでをこのチュートリアルで扱います。

作成するゲームの概要

ステージ内に隠された鍵を見つけ出し、扉を開けて階段を目指します。

階段を降りていき、ダンジョンに隠されたお宝を見つけ出すのがこのゲームの目的です。

ゲームは2Dとなっていて、方向キーでキャラクターを操作し、敵を避けつつアイテムを拾っていきます。

ダンジョン内にいる敵にぶつかるとライフが減るなど、ゲームの基本的な要素を盛り込んでいます。

作成するゲームの規模

ステージは10レベル分を作成します。

これらのステージについては、最初のステージを作成する中で全体のシステムを作成するので、10レベル分といっても作業量としてはそこまで多くありません。

これに加えて、タイトル画面、エンディング画面を作成するのでシーン数は12程度です。